>> 新しいラックスリサーチジャパン
のページはこちら

マーケティングニュース - ラックス・リサーチ・ジャパン

高級品・高級サービス市場ニュース

ニューストップページへ

2008/11/22


ドバイ:販売に行き詰るドバイ不動産

REUTERS

ドバイ(11月20日)―ドバイでは、不動産ブローカーが取引の行き詰まりを確信し、不動産評価会社は住宅資産評価を格下げし、イスラム系融資会社はが新規融資を停止し、ドバイの不動産セクターは一連の逆風にさいなまれている。

世界金融危機の影響を受け、資産価格が急落し、ブローカーが金策に追い回されており、かつては好景気の中にいたUAE不動産セクターは、崩壊の兆候を示している。

[記事全文]



2008/11/20


バーバリーが高級消費の現状を確認

TIMES ONLINE

バーバリー(Burberry)は、高級消費の急激な落ち込みの影響を受けた中では、最も遅いブランドだ。11月18日、バーバリーの売上が不況の影響を受けたと報じられた。

チェック模様で有名なバーバリーは、昨年9月から、特に米国での取引が悪化したと述べている。

[記事全文]



2008/11/18


APランドによる日本での高級プロジェクト

The star online

富裕層向け宿泊施設の開発プロジェクトが始まろうとしている―

APランド(ASIA Pacific Land Bhd: AP Land)が、北海道ニセコでの初のプロジェクトを控え、日本のライフスタイル施設市場に参入しようとしている。

[記事全文]



2008/11/15


アジア:アジア人はバーゲンを求める傾向に

REUTERS

アジア・パシフィックの人々にとって、ファッションや飲食にお金を使うことは依然として重要であるが、世界金融危機の影響を受け、よりバーゲンを探したり、費用を削減しようとしていることが調査の結果明らかになった。

調査は、世界金融危機が騒がれ始めた9月、マスターカード(MasterCard)により実施され、オーストラリアから中国まで、6000人の顧客を対象に行われた。

[記事全文]



2008/11/14


中国:高まる高級品への購買意欲

DFNI online

中国人旅行者は、海外旅行の際に、高級ブランド製品に平均900ドルを費やす−ニールセン(Nielsen)レポートによる報告内容だ。

ニールセンがPATA(Pacific Asia Travel Association: 太平洋アジア観光協会)と提携して実施した、最新のニールセン中国海外旅行モニター(Nielsen China Outbound Travel Monitor)によれば、約半数の中国人旅行者が、海外旅行者の際に高級ブランド品を買うとのことだ。さらに、彼らが旅行中に費やす額は平均900ドルであり、購入する商品で最も多いのは、3人に2人が購入する化粧品や香水であり、ファッショングッズや革製品、お土産、菓子類が後に続いた。

[記事全文]



Archives

- August, 09

- July, 09

- June, 09

- May, 09

- April, 09

- March, 09

- Febrary, 09

- January, 09

- December, 08

- November, 08

- October, 08

- September, 08

- August, 08

- July, 08

- June, 08

- May, 08

- April, 08

- March, 08

- February, 08

- January, 08


Keyword Search



*キーワードが複数の場合は、半角スペースで区切ってください