-

ラックス・リサーチ・ジャパン > ニューストップ > 記事

2009/01/26


ブランド集約と商品の多様化を続ける高級ブランドグループ

wikiinvest

近年、日本市場は世界の約25%を消費し、米国やヨーロッパに匹敵していると言われている。日本の人口が、約1億2,500万人である一方、米国の人口は約3億人であり、日本人は米国人に比べ2倍以上の高級品を消費していることになる。驚くべきは、20歳以上の日本人女性の半分がルイヴィトン(Louis Vuitton)ハンドバックを所有し、東京では94%以上の20代女性が最低1つのルイヴィトンハンドバックを持っているという調査結果もある。これだけ人気の高級ブランドではあるが、その多くはこれまでヨーロッパでその地位を確立してきた、LVMH、スウォッチ(Swatch)、エルメス(Hermes)などに代表される巨大高級ブランドグループに属している。ではそれら巨大高級ブランドグループはとは、どのようなものなのだろうか?

最大級の高級ブランドグループは、多くの高級カテゴリー、たとえば、アパレル、ジュエリー、時計、ハンドバッグ、靴、ワインやリキュールに渡ったブランドのポートフォリオを用意している。記事下の表は、主要な高級ブランドグループの製品展開を示している。

これらのカテゴリーの中で、革製品(Leather Goods)と既製服(Ready to Wear)は、一般的に、最も利幅が大きい。たとえば、最大のブランドグループであるLVMHは、これらのカテゴリーで30%の利幅を生み出しており、一方、他の多くのカテゴリーでの利幅は10%以下である。また、ワインやアルコール製品も利幅が高いカテゴリーである。LVMHは、下表の企業の中では、アルコール製品に展開している唯一の企業である。

LVMHは世界でも最も多様な製品展開を見せる高級ブランドグループであり、その売上(150億ユーロ)は、業界第2位に3倍以上の差をつけている。LVMHは3つのキーブランドの頭文字(Louis Vuitton Moet Hennessy)であるが、合わせて50以上のさまざまなブランドを抱えている。

・ルイヴィトン(Louis Vuitton)、フェンディ(Fendi)、ダナキャラン(Donna Karan)を含む13のアパレルブランド

・ドメーヌ・シャンドン(Domaine Chandon)、ヴーヴクリコ(Veuve Cliquot)、モエ・シャンドン(Moet & Chandon)を含む20のワイン・アルコールブランド

・クリスチャンディオール(Christian Dior)を含む10の香水ブランド

・タグホイヤー(Tag Heuer)を含む7の時計ブランド

・セフォラ(Sephora)を含む6の小売ブランド

スウォッチグループ(Swatch Group)は、世界最大の時計メーカーであり、ユニークなブランドグループである。多くのブランド企業が扱う製品の幅を広げ水平展開を進める中、スウォッチグループは、扱う製品ではなく、製品の価格帯を垂直展開して成功してきた数少ない企業である。1品最低でも1,500ドルする最高級に位置するオメガの時計から、100ドル以下の比較的低価格なスウォッチブランドまで、幅広く取り扱っている。水平展開としては、他の高級製品カテゴリーに拡大するのではなく、クオーツやバッテリー技術など電子システム関連への拡大を行っている。時計における売上と営業利益は、グループの約75%を占めている。

エルメスは、複数のブランドを抱えて売上を上げているブランドグループのトレンドから見ると、例外的な存在である。エルメスは、全売上のほとんど(95%)を、企業名と同名のエルメスブランドから獲得している。エルメスは他の高級ブランドグループに比べ、ゆったりとしたペースで企業買収を行ってきた。買収の目的は、取り扱う製品の種類(クリスタルアクセサリーなど)を増やすことであり、その多くは、エルメスブランドにリブランドして売り出している。


ブルガリ/ Bulgariエルメス/ HermesLVMHグッチグループ/ Gucci Groupリシュモン/ Richemontスウォッチ/ Swatch
ジュエリー XXXXXX
革製品 XXXXX
時計 XXXXXX
既製服(Ready to Wear) XXXX
XXX
香水 XXXXX
シルク XXXXX
食器類 XXX
メガネ類 XXXXX
筆記用具 XXX
ワイン・リキュール X
流通・販売 X
その他 XXXX

* 太字のXは、各企業の最大の製品カテゴリー


LVMHリシュモン (カルティエ)スウォッチグループGucci Groupバレンチノ/ Valentinoエルメスビューゴボス/ Hugo Bossブルガリ
Revenue (Euro, B)15.34.33.02.12.01.51.51.0
Operating EBIT Margin20%17%19%29%12%26%12%16%


関連記事: ラグジュアリーグループのエルメスは利益増

関連記事: LVMHの店舗の価値


マーケティング・ニュース トップへ